編集 | 編集(GUI) | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | ページ名変更 |
最終更新: 2020-05-12 (火) 11:21:17
トップページ / キャンペーン / 対NPC戦闘のススメ

対NPC戦闘のススメ Edit


地上での1対1 Edit

オススメ武器 Edit

立ち回り Edit

【歩兵】
相手の周りを回りながら横切りを繰り返す。
敵への攻撃がガードされた後の敵の攻撃はガードしたほうがいい。
武器による防御が苦手な場合(とくに両手武器)は、やられる前にやる。初撃が当たればゴリ押しでなんとかなることが多いが、必ず一対一になるよう心がける。岩などに密着するように誘導し、攻撃方向を限定させるのもあり。

※ver1.3以降、NPCが横斬りに対応するようになった(横斬りによる反撃)。しかし、攻撃後の防御率が低くなったため、刺突武器以外は敵攻撃ガード→頭部への攻撃というパターンが比較的入りやすくなった。刺突武器は横回りに対応していないようなので、横回り→相手を掠るような軌道で突きを繰り返す。

【弓兵】
相手が弓を振り絞りきってから横移動することで、射撃を回避できる。
盾があれば、盾を構えたまま肉薄するのが無難。ヘッドショットを防ぐため、なるべく頭部を守る。

野戦 Edit

オススメ武器 Edit

立ち回り Edit

例1)ほぼほぼ同数の相手に対してできる限り損害を減らす。

1.初動は相手の騎馬が突っ込んでくるのを待つ。

相手の中でも精鋭ユニットの多い騎馬が突っ込んできます。
こちらの弓やクロスボウで損害がほぼ0で壊滅可能です。
敵の強いユニットを最初につぶす事で後続の対処が楽になります。
野戦1

2.弓矢の射程圏内に全軍を移動させる。
敵の肌の色が分かるくらいの距離まで近づけばお互いの弓の射程圏内になります。
こちらが撃っている遠距離武器の音と敵がこちらに撃ってきている武器の攻撃回数がどちらが多いかを被害状況で確認しましょう。
敵の被害の方が多い状況であれば、敵が突撃を開始します。
ここで敵がこちらに近づくまで一方的に攻撃できる状態を作れるため、遠距離戦での有利がとれる部隊編成にすることは非常に重要です。
野戦2

3.敵の一部が川を越えてから突撃する。
川は大きな移動速度ペナルティがあるため敵から逃げづらいです。。
敵が川のラインを越えてから突撃しましょう。
また最初の突撃では必ず敵の正面から突撃しないようにしてください。
最悪、落馬させられて敵に囲まれて死んでしまいます。
この行動には以下のようなメリットがあります。

野戦3

4.結果

こちらの損害は44ユニットで224ユニットを撃退することに成功しました。
ユニットの質で勝っていることもありますが、味方が死ににくい立ち回りを意識することで多少損害を減らすことができたのではないでしょうか。

野戦4

攻城戦(攻撃) Edit

オススメ武器 Edit

攻城戦(防衛) Edit

オススメ武器 Edit

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 攻城戦は破城槌だけでも作っておくと味方の損耗がかなり減る。
    破城槌があると、オート指示時の味方は正門を破るまでは突撃しない。
    時間があるなら櫓を作っても良い。
    現時点での投石機やバリスタは作っても、ほとんど戦局に影響を与えないのでお好みで。 -- 2020-04-22 (水) 01:39:40
    • 破城槌オンリーだと、相手が投石器類を持っていると破城槌が秒殺されます。
      600人級が立て籠もる都市は、基本的にトレビュシェットを作っては予備に回しを繰り返し、4基揃えてから展開(1基ずつ出すと秒殺される)して城壁と防衛側の兵器類を破壊しないと、数で圧倒しない限りはまともに落とせません。城壁の破壊度合いはある程度アナログな様で、完全破壊しなくても守備隊が身を隠す場所が減るので、こちらの弓兵の支援が届きやすくなります。 -- 2020-04-22 (水) 19:27:24
      • どうやって攻城兵器を予備に戻すんですか? -- 2020-05-01 (金) 03:57:30
      • 完成した攻城兵器をクリックすれば予備に回すボタンが出てきますよ -- 2020-05-02 (土) 14:10:18
  • 地上での1対1にいくつか書き加えました。私の主観でしかないので合っているかわかりませんが、これでよろしいでしょうか?あと騎兵戦は苦手なので、どなたかお願いします。
    また、集団戦なのですが、敵騎兵は歩兵とともに突っ込んでくるようになったと思います。初手騎兵殲滅ができる環境ではないかと思うのですが、どうでしょうか? -- 2020-05-12 (火) 09:52:51
    • 軍によって挙動が違う気がする。
      Vlandiaは、騎兵と歩兵の順で同時に突っ込んでくる(騎兵が遅いため)。
      Khuzaitは、騎兵と弓騎兵の突撃が最初に来て、歩兵系が後から来る。
      EmpireとSturgiaは、軽騎兵での牽制または突撃。歩兵等は、ライン組んで待ち。
      Battaniaは、弓兵での攻撃が来て、ある程度まで近づくと騎兵が飛んでくる。
      Aseraiは、あんま戦ってないのでよくわからん。 -- 2020-05-14 (木) 08:57:05
      • なるほど。
        たしかに勢力によって違う感じがしますね。Khuzait、Empire、Sturgia辺りは、劣勢でも遠距離持ちの騎兵や弓騎兵が突っ込んでくる印象を受けます。これらの国は歩兵の衝突前に騎兵系を排除しやすいかもですね。
        ただ、とくにVlandia騎兵は歩兵と一緒に来るので、騎兵を引き剥がさないと、歩兵にも弓兵にもちょっかい出してきて乱戦状態になる印象を受けます。
        勢力ごとの大まかな対処法とかも、いずれまとめてみたいですね。
        情報ありがとうございます。 -- 2020-05-14 (木) 16:17:24
  • 「◯◯のすすめ」は◯◯するメリットやしないデメリットの説明であって、やり方の説明ではない。ページタイトルをつけ間違ってる。 -- 2020-06-03 (水) 02:42:09
  • 野戦の3では左側へ騎馬で迂回する写真で説明してるけど、ヘイトを自分に向けるのが目的なら敵に身体を晒すのは盾側であるべきでしょ。これに限らず馬上戦闘を行う場合盾は左手で持っているんだから矢や投擲物が飛んでくる可能性があるなら気を付けないと追い剥ぎの投石でも騎士様は死ぬぞ(ダメージ等倍) -- 2021-01-04 (月) 07:48:08
  • 川の防衛はわかりやすいね、橋とか戦いの基本。
    最初に弓兵をある程度育てると英雄が騎馬で攪乱して弓で片付く
    弓兵のランクが高ければ兵差倍くらいまでは余裕だね -- 2021-02-18 (木) 01:17:10
お名前:



トップ   編集 編集(GUI) 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 ページ名変更 リロード   新規 ページ一覧 単語検索 最終更新   スマホ版表示に変更   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-05-12 (火) 11:21:17 (574d)